フリー(自由)ソフトウェア

Rapid.Space は、 リサイクルされた オープンハードウェアを使用しているだけでなく、請求書の発行から、プロプラエタリな BIOS ではない linuxboot によるシステム起動に至るまで、フリー(自由)ソフトウェアのみを使用しています。

Rapid.Space は、 SlapOS を用いて構築・運用されています。 SlapOS によるサーバの管理、資源の割り当て、オーケストレーションについては充分に ドキュメント化されています。 Rapid.Space で使用されているすべてのソフトウェアは、SlapOS の ソフトウェアカタログに基づいています。これには以下が含まれます:

  • Devops と ナノ・コンテナ (buildout に基づく)
  • 仮想化 (qemu/kvm に基づく)
  • レジリエント(復元可能) IPv6 ネットワーキング (re6st と babel に基づく)
  • コンテント・デリバリ・ネットワーク(CDN) (caddy と Apache trafic server に基づく)
  • 会計と請求 (ERP5 に基づく)
  • 災害からの復旧 (rdiff-backup に基づく)
  • Database (MariadDB, Postgresql または Neo に基づく)
  • 等々

つまり、あなたは Rapid.Space に貢献することも、改良することも、自分のソフトウェアを slapos のソフトウェアカタログに追加することも、Rapid.Space のすべてを「コピー」して自分自身が Rapid.Space のようなホスティング・プロバイダになることもできます。 私たちはそのお手伝いさえ行います。