ホスティング

現在: 専有 VM と SSD

Rapid.Space は 10 Gbps LAN と 1 Gbps インターネットで接続された専有サーバやクラスタ可能なヴァーチャルマシン群、また、グローバルCDN(中国本土を含む)と あなたのバーチャルマシンにアクセスするための REST API を提供します。

それぞれのサーバは I/O 性能を最大化するため専用のSSDが接続された1つのVMをホストします。また、サーバとバーチャルマシン群はハイスピードで低遅延なIPv6ネットワーク上にひとつのクラスタとして一括してデプロイ出来ます。

近未来: ベアメタルとエクストリームSSD

SlapOS のナノコンテナテクノロジーによって、Rapid.Space は近々、どのような GNU/Linux のソフトウェア(MariaDB, Postgresql, ERP5, NEO, Wendelin, Sparkなど)でもベアメタル上のエクストリームな速度のSSD((Fusion-IONVME)に配備することが出来るようになります。私たちは 200 % から 1000 % の I/O パフォーマンスの改善を予測しています。

今後の展開と発表は Rapid.Space の最新ニュースでご確認ください。もしこの進化への貢献をお考えの方は、アルファテストプログラムにご参加いただけます。